仕事辞めたい速報

仕事を辞めたい貴方のための仕事や職業に関する2ch、おーぷん2chのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

    タグ:景気

    マクドナルド 理想と現実


    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/22(日) 12:26:16.68 ID:???.net

    業績低迷が続く日本マクドナルドが本格的に不採算店舗の大量閉鎖を始めた。
    都市部を中心に、目先は月30~40店の閉鎖が続くもようだ。最大手の同社の店舗は好立地が多い。
    一部の跡地には飲食競合チェーンの進出が決まっており、シェア争いにも影響を与えそうだ。

     2015年1~9月の不採算店閉鎖は8にとどまっていたが、10月は単月で20以上と大幅に増えた。
    大量閉店は続いており、11月も15日までに30店前後が閉…

    2: 名刺は切らしておりまして 2015/11/22(日) 12:28:18.07 ID:/l4E3e4q.net
    >跡地には飲食競合チェーンの進出 
    バーガーキング、フレッシュネス 
    どっちでもええで

    17: 名刺は切らしておりまして 2015/11/22(日) 12:41:16.68 ID:c9Bg++kT.net
    >>2 
    バーキンはつぶれろ 
    韓国ロッテしね

    30: 名刺は切らしておりまして 2015/11/22(日) 12:52:24.61 ID:LmVoUdWi.net
    >>17 
    そんなことばっか言ってたから、 
    日本ロッテが韓国側にのっとられたんじゃねーの。 
    日本のロッテは応援しとけばよかったのに。 

    (予想) 
    原材料共同調達だからチョコまで韓国産または、 
    インドネシア産で輸入とかな。 
    利益や工場は韓国や外国に集中。 

    日経新聞の記事に独自解説を加えた。 
    11/21日経13面を参考にした。

    この記事の続きを読む

    きっともうだめなんだよ


    1: 夜更かしフクロウ ★ 2015/03/03(火) 20:42:05.86 ID:???.net

     厚生労働省が3日発表した1月の毎月勤労統計調査(速報)によると、
    基本給と残業代、ボーナスなどを合計した「現金給与総額」は
    前年同月比1.3%増の27万2779円と、11カ月連続で増加した。
    基本給の伸びが寄与した。

     一方、物価上昇を加味した実質賃金指数は1.5%減で、19カ月連続のマイナスとなった。

     現金給与総額の内訳は、基本給に当たる「所定内給与」が0.8%増の24万275円。
    残業代などの「所定外給与」は2.6%増の1万9804円、
    ボーナスなどの「特別に支払われた給与」は10.8%増の1万2700円だった。

     現金給与総額を就業形態別にみると、
    フルタイムで勤務する一般労働者が1.3%増となった一方、パートタイム労働者は0.1%減だった。


    関連ニュース
    現金給与総額、11カ月連続増 1月1.3%増 中小企業でボーナス伸びる
    現金給与は11カ月連続プラス でも実質賃金は19カ月連続マイナス
    実質賃金1・5%減、19か月連続のマイナス
    実質賃金、19カ月連続減少 下げ幅は縮小
    1月実質賃金は前年比‐1.5%、マイナス幅縮小=毎月勤労統計

    3: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 20:50:22.56 ID:+pT5xj1q.net
    この数年びた一文上がってないんだが…。

    4: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 20:55:04.26 ID:F0XzSSur.net
    とりあえずメディア社員の賃金を書け。話はそれからだ。

    6: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 21:04:01.04 ID:fSvFz0wP.net
    日経だけ実質賃金減少を見出しに入れてなくてワロタ

    7: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 21:11:22.64 ID:4azwN77+.net
    >>6 
    給与総額が増えた事を見出しに絶対入れたくない新聞がどこかも見て取れる1でもあるw

    この記事の続きを読む

    バブル景気


    1: Hi everyone! ★ 2015/03/03(火) 02:13:45.05 ID:???.net
    ソース(日経ビジネス、「上野泰也のエコノミック・ソナー」)

     「グローバルな金余り」を足場にした海外投資家などの買いと、公的年金・日銀が下値で買いに動く「官製相場」が組み合わさっている中で、
    日本の主要株価指数が堅調に推移している。日経平均株価の2月26日終値は1万8785.79円で、「IT(情報技術)バブル」が盛り上がっていた
    2000年4月20日以来の水準。TOPIXは1500を突破した。

     一方、1月22日実施の20年債入札の低調な結果などを材料に急速に不安定化して、大幅に下落していた債券相場は、2月17日実施の
    20年債入札が順調に終了したことから安定を取り戻しつつあり、市場参加者の心理は好転している。

     一時0.450%まで上昇していた10年債利回りは0.3%台前半まで下がった。もっとも、市場としての健全な価格形成機能が失われており、
    「日銀主導の需給相場」と化していること自体には変わりがない。

     株式相場と債券相場の「位置関係」を把握するために筆者が以前からウォッチしており、このコラムでも一度取り上げたのが、日経平均
    株価の大台(月末終値・万円単位、小数点第2位以下は切り捨て)から、その月に発行された10年債の表面利率を差し引いた数値である
    (2014年12月16日配信「崩壊した株価と長期金利『1万倍の法則』」)。

     1997年2月から2013年2月までの約16年間、上記の数値はゼロ近辺、より正確に言えば▲0.8~+0.5という比較的狭いレンジ内で推移
    していた。日経平均株価と10年債利回りの「位置関係」は長い間安定推移し、「1万倍の法則」とでも名付けることができそうな状況だった。
    すなわち、10年債利回りを1万倍すれば日経平均株価の水準にかなり近かったわけである。

    ■「株・債券同時高」が常態化

     しかし、総裁・副総裁が交代して日銀の「レジームチェンジ」が行われた2013年3月に、上記の数値は+0.6に上昇し、レンジを上抜け。
    日銀が「量的・質的金融緩和」を導入した4月にはプラス幅をさらに拡大して+0.7になった。

     その後もこの数値は上昇基調。2014年9月と10月は+1.1だったが、10月末に日銀が追加緩和に動いたことが反映された11月からプラス幅
    は拡大基調で、2015年1月は+1.4。本稿執筆時点では2月はまだ終わっていないが、26日時点で計算すると、日経平均株価が1万8000円台、
    10年債表面利率が0.3%なので、+1.5になる<図>。

    ■図:日経平均株価の大台
    (月末終値・万円単位、小数点第2位以下は切り捨て)から、その月発行の10年物長期国債の表面利率を差し引いた数字
    no title

    注: 15年2月の日経平均株価は26日終値を使用 (出所)財務省、日本経済新聞資料から筆者作成

     市場がファンダメンタルズを中心材料にしながら正常に動いている場合、「株・債券同時高」は長続きしない(たとえば、景気指標が予想
    より強いと株式が買われ、債券は売られる)。だが現実には、上記の数値のプラス幅は拡大基調で推移しており、「株・債券同時高」が
    長期化ないし常態化している。東京市場が正常な状態でないことは、一目瞭然だろう。

     理屈は後からついてくるとばかりに、「手元にお金があり、値上がりしそうだから買う」「買う人が多そうなので、流れに乗り遅れないように
    買いを入れる」内外の市場参加者が日経平均株価の今世紀最高値更新の主役だとするならば、要するにそれはバブルだ。

     また、15年ほど前の水準に日経平均株価は追いついたわけだが、当時はバブルのさなかだったわけであり、今回は株価上昇が経済の
    実力見合いだと判断する根拠も見当たらない。米国でも「ITバブル」時代の主役だったナスダック総合株価指数が当時の高値に近づいて
    おり、ベテランの市場参加者は何とも言えない居心地の悪さを感じている。

     そうしたバブル的色彩を帯びた相場状況を、マスコミが一般の人に理屈でなんとか説明しようとすると、しばしば無理が生じる。また、
    株価の今後に強気な一部の市場関係者のコメント内容にも、理由付けとしてかなり苦しいものが見受けられる。以下、いくつか事例を
    挙げておきたい。

    >>2以降に続く)

    2: Hi everyone! ★ 2015/03/03(火) 02:14:06.52 ID:???.net
    >>1の続き) 

    ■無理筋だらけの相場解説 

    ◆足元では国際原油市況が下げ止まり、日本国内ではガソリン小売価格が上昇に転じた。にもかかわらず、なぜこのタイミングで 
    「原油安メリット」が株価上昇の理由になるのか。 

    ◆一方で、米国市場でよく見られていた「原油安→株安」パターンがなくなったから株価が上がりやすくなった、と説明している 
    市場関係者もいる。原油が下がるのと上がるのと、株価にとっていったいどちらがよいのか、一般の人にはさっぱり分からないだろう。 

    ◆春闘で自動車・電機大手が昨年を上回るベアを容認する見通しになったことが個人消費の回復期待を強めたという説明も、株高の 
    理由としてなされている。だが、円安で業績が良好なこれら業種でのベア容認は、かなり前から何回も報道されていた話である。 

    ◆昨年10月~12月期の実質GDP(国内総生産)が3四半期ぶりに前期比プラスになったことも、マスコミ報道では今回の株高と 
    関連付けられている。だが、前期比+0.6%にとどまり市場予想比下振れだったのが今回のGDP統計で、しかも消費の回復力の 
    弱さが印象的な内容だった。 

    ◆2014年のGDPでは名目成長率の伸びを実質成長率の伸びが上回る「名実逆転」が解消された。しかし、これは消費税率引き上げに 
    伴うテクニカルな物価上昇や、円安・原発停止を背景とする「悪い物価上昇」が主因で、日本経済の実力を示すものではない。ちなみに、 
    「名実逆転」が前回解消された1997年も、消費税率が引き上げられた年だった。 

    ◆輸出は確かに、足元で数量が伸びている。2月19日に公表された1月の貿易統計でもこの点は確認された。しかし、この1月分に 
    ついては、中国などの春節(旧正月)の関係で実勢よりも輸出の伸びが高めに出ているため、割り引いて考える必要がある。 

    ◆ドル/円相場を見ると、円安ドル高の流れには歯止めがかかっており、円高方向にやや揺り戻している。したがって、円安を今回の株高 
    の原因にすることにも無理がある。 

    ◆企業の収益見通しがここにきて急に上方修正されたわけでもない。上場企業(金融や電力、新興企業など除く)の2014年4月~12月期 
    決算は、日本経済新聞集計(2月16日時点)で経常利益が前年同期比+7.0%となったが、2015年3月期の通期予想は前年度比+2.6%に 
    とどまっている。また、米国でも企業収益は伸び悩みとなっている。 

     日米欧の中央銀行が金融緩和を維持ないし強化しており、水道の蛇口から「バスタブ」の中に水が入り続けていることを考えると、 
    「グローバルな金余り」相場は、まだ続くだろう。ECB(欧州中央銀行)は3月から量的緩和を開始する。景気下振れ懸念が強まりつつある 
    中国では、利下げや預金準備率引き下げが今後も行われると見込まれる。 

    ■バブルが崩壊するリスクは着実に増す 

     また、米国は年末近くに利上げを開始すると筆者はみているが、金融政策の「出口」(金融政策の正常化)戦略では利上げが先行し、 
    FRB(米連邦準備理事会)のバランスシート規模は再投資政策によってしばらく維持される見込みである。「バスタブの栓を抜く」ことに 
    相当する正常化のステップは、年内はとられない可能性が高い。 

     だが、2016年から話はだいぶ変わってくる。内外の市場参加者は、「蛇口が閉まる」こと(具体的には、たとえば原油価格反発・消費者 
    物価上昇を背景にECBの量的緩和が2016年9月で打ち切りになるケース)、さらには「バスタブの栓が抜かれる」ことを、時間の経過と 
    ともに警戒せざるを得ないのではないか。 

     いつ、何がきっかけになるかは誰にも事前には分からないが、バブルが崩壊するリスクが着実に増すだろうと、筆者はかなり警戒的に 
    みている。 

    (終わり)

    4: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 02:27:50.00 ID:i7+Rv8BN.net
    日経って21世紀になってからとみにおかしいよね 
    その中でも日経ビジネスの質の低さはピカイチ

    51: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 05:17:04.33 ID:0QJwDndZ.net
    >>4 
    日本人ではなく、中韓層の顔色見ながら記事書いてますw

    5: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 02:34:23.11 ID:vPeEHv4i.net
    金融相場だしいつか崩壊する。 
    資本主義は本当に終わったのかもしれない。 
    金でも買うかな。

    6: 名刺は切らしておりまして 2015/03/03(火) 02:34:37.61 ID:gtQ7AD0K.net
    バブルの匂いなんかしねーよ。

    この記事の続きを読む

    上がる


    1: 夜更かしフクロウ ★ 2015/02/23(月) 19:17:43.95 ID:???.net

     新年度から社員の賃金を引き上げようと考えている企業の割合は、
    48%余りに上っていることが信用調査会社のアンケート調査で分かりました。
    労働力の確保を理由に挙げた企業が最も多く、背景に人手不足があるとみられます。

     この調査は信用調査会社の「帝国データバンク」が毎年この時期に行っていて、
    大企業を含む2万3000社余りのうち、1万社余りからインターネットを通じて回答を得ました。

     それによりますと、ベースアップやボーナスなどで
    新年度から正社員の賃金を引き上げる見込みが「ある」と回答した企業は
    前の年の同じ調査より1.9ポイント増えて48.3%に上りました。
     一方、引き上げる見込みが「ない」と答えた企業は前の年より1.6ポイント少ない27.4%でした。

     賃金を引き上げる理由を複数回答で尋ねたところ、
    「労働力の定着・確保」が68%と最も多く、次いで「自社の業績拡大」が48%、
    「物価の動向」が23.8%、「同業他社の賃金動向」が20.1%などとなっています。

     「労働力の定着・確保」を挙げた企業は前の年より10ポイント以上増えていて、
    調査を行った会社では
    「建設業やサービス業を中心に人手不足を背景に賃上げの動きが広がっている」と話しています。

    2: 名刺は切らしておりまして 2015/02/23(月) 19:21:31.21 ID:s6/BceAX.net
    現在では、若者の2人に1人がパートタイムで働いていて、正社員として働いた経験がないことになります。 
    そして、現在どのような現象が起きているのでしょうか。今後、若者の数が減ることにより、これらの若者が 
    徐々にパートタイムではなく正社員の枠に引き戻される現象が起きてきます。 

    すでに、過去12か月の間に多くの企業はパートタイム労働者を正規職員としてフルタイム雇用し始めています。
    これは、とても重要な変化だと言えます。 

    私の予測では、今後5年間のうちに、パートタイム人口は現在の40%から25%に減少するでしょう。 

    1人のパートタイマーがフルタイムで雇用された場合に給与はどのように変わってくるでしょうか?  
    違いは約50%です。年収が50%増しとなるわけですから、「所得倍増計画」とも呼べるかもしれませんが、 
    これは安倍首相の政策とは関係なく人口減少から起こる現象なのです。 


    5: 名刺は切らしておりまして 2015/02/23(月) 19:37:30.05 ID:uKCWolMp.net
    どうせ時給が10円上がるとかなんだろ

    9: 名刺は切らしておりまして 2015/02/23(月) 19:41:48.17 ID:40N8RmFk.net
    >>5 
    正社員対象で使い捨ては対象外。

    13: 名刺は切らしておりまして 2015/02/23(月) 19:44:23.66 ID:KsETqfVr.net
    >>9 
    派遣の時給の方がもっと上昇してるぞ 
    最近だと年率5%は上昇してるはず

    6: 名刺は切らしておりまして 2015/02/23(月) 19:38:26.38 ID:Ls2KqlIN.net
    だって育てる気ないじゃん

    この記事の続きを読む

    正社員?非正規社員?


    1: Hi everyone! ★ 2015/02/21(土) 15:56:52.11 ID:???.net
    [シンガポール 16日 ロイターBreakingviews] - 日本経済は景気後退(リセッション)から抜け出したが、雇用市場の弱さが本格的な 景気回復の足かせとなっている。日銀の量的緩和は一段の円安を促し、輸出を後押しするかもしれないが、力強い内需を生み出すには 正規雇用者数の増加と賃金の上昇が欠かせない。 2014年10─12月期の国内総生産(GDP)は年率換算2.2%増となり、3四半期ぶりのプラス成長となった。しかし、ロイターの 事前予測(年率プラス3.7%)には届かなかった。 10─12月期のプラス成長の3分の1は輸出の伸びによるもの。対照的に、昨年4月の消費増税で落ち込んだ内需の足取りは依然と して弱いままだ。日銀は昨年10月に追加緩和に踏み切ったにもかかわらず、民間設備投資は前期比プラス0.1%の伸びにとどまった。 民間住宅投資は3四半期連続のマイナスとなり、消費支出の伸びは横ばいとなった。 日本経済が反発力に欠ける要因の多くは、「壊れた」労働市場にある。2012年12月に安倍晋三首相が政権の座に返り咲いて以来、 非正規雇用は10%以上増えた一方、正規雇用は1%減った。 硬直した労働市場を改革できれば、非正規雇用者の職の安定が確保され、消費も喚起されるはずだ。しかし、雇用慣行への干渉を 利益の圧迫要因とみなす企業側は、今後も変化に抵抗し続けるとみられる。短期的な内需のカンフル剤として、安倍政権は財政支出を 拡大する必要に迫られるだろう。 GDP発表を受けて日本株は上昇した。その背景には、予想を下回る景気回復にとどまったことで、日銀にさらに大規模な緩和を求める 圧力が強まったとの思惑がある。ただ、量的緩和の拡大が賃金の伸びに直結するとは考えにくい。 日本の労働者の生産性は過去20年で低くなった。非正規雇用への過度の依存は、効率向上を行き詰まらせる可能性があり、そうなれば 結果的に、企業は賃上げにますます二の足を踏むようになる。今回のGDP統計が示すのは、金融政策という薬が効かなくなりつつある 日本の姿だ。労働市場を「治療」しない限り、その薬の効果はすべて失われるだろう。 *筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。 ソース(ロイター) http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPKBN0LL06720150217
    2: 名刺は切らしておりまして 2015/02/21(土) 15:57:46.16 ID:xr0eOnox.net
    これは安倍ちゃんGJだね!
     
    4: 名刺は切らしておりまして 2015/02/21(土) 16:01:57.06 ID:xT0XKTEn.net
    有効求人倍率、 改善 22年半ぶり高水準
     
    7: 名刺は切らしておりまして 2015/02/21(土) 16:03:09.47 ID:0olUwhUa.net
    正規雇用っても怪しげな制度付きとかあるし もう日本の企業が従業員と信頼関係を築こうとしていない そして従業員は自分の将来も信じられないので長いローンも組めない
     
    240: 名刺は切らしておりまして 2015/02/22(日) 09:11:46.16 ID:g+nqL+3Q.net
    >>7 企業は終身雇用を撤廃し欧米のやり方を真似るのなら 今すぐ無能の経営者陣を全員クビにしないといけないね 無能で出来の悪い老人はいつまでも甘い汁を吸い、 そのために有能な若者を犠牲にするのが日本 これじゃギリシャの二の舞いだよ

     元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1424501812/

    この記事の続きを読む

    お金持ち
    1: Hi everyone! ★ 2015/01/15(木) 20:35:25.20 ID:???.net


     財務省は14日、国と地方を合わせた長期債務(借金)の残高が、2015年度末に1035兆円に達するとの見通しを発表した。 14年度末の見込みに比べて約26兆円増える。国内総生産(GDP)の約2倍という高水準が続き、国民1人あたり約815万円の借金を抱える
    計算になる。高齢化に伴う社会保障費の増加で、債務残高は09年度末以降、毎年30兆~40兆円ずつ増えてきた。15年度は税収増と歳出の抑制で
    新たな国債の発行が6年ぶりに40兆円を下回るため、債務残高の伸びは縮小する。債務残高の内訳は、国が28兆円増の837兆円、地方が
    2兆円減の199兆円。15年度に発行する国債(借り換え分などを含む)は、14年度当初の計画から11兆5147億円減り、170兆241億円となる。当初計画ベース
    では2年ぶりに減少する。

    ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150114-OYT1T50086.html




    3: 名刺は切らしておりまして 2015/01/15(木) 20:48:09.76 ID:2SZp3i0y.net

    GDP比2倍っつってもGDP比10%とかで危機に陥った国がある時点で
    財政がヤバいかどうかを決めるのは他の要因によるところが大きいとしか言えんだろ。

     
    4: 名刺は切らしておりまして 2015/01/15(木) 21:08:54.34 ID:kLb2B29a.net

    日本国政府の債務の95%は日本国民が直接間接的に債券を保有している。
    つまり実質借金は60兆~80兆

    対外債務が絶対に年間の国家予算を超えないように予算が組まれる

    文系の馬鹿のマスゴミもいい加減気付けよ
    算数ぐらいできるようになれ

     元スレ:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1421321725/


    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング