仕事辞めたい速報

仕事を辞めたい貴方のための仕事や職業に関する2ch、おーぷん2chのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

    タグ:倒産

    ビル倒壊

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/09/21(日) 21:23:41.01 ID:???.net

    http://moneyzine.jp/article/detail/211886

     パートタイマーの平均時給が上昇する一方で、人件費高騰や求人難による企業の倒産も増えているようだ。

     株式会社アイデムは9月5日、平成26年6月のパートタイマーの時給に関するレポートを発表した。
    データは同社が発行する新聞折込求人紙の紙面に掲載されている、パートタイマーを募集する際の平均時給を採用。
    職種や募集時平均時給のデータを抽出し、東日本エリア(東京、神奈川、埼玉、千葉など1都7県)と
    西日本エリア(大阪、兵庫、京都など2府5県)で集計した。
    新聞折込求人紙が発行されたのは6月の第2週と第4週。

     まず、東日本エリアをみると、6月の募集時平均時給は前年同月比2円増の966円だった。
    職種別では、「専門・技術職」は前年同月比で16円減の1,267円だったが、「運輸・通信・保安職」は同20円増の974円、
    「製造・建設・労務職」は同2円増の912円、「販売・営業職」は同8円増の911円、「事務職」は同11円増の901円、
    「フード・サービス職」は同4円増の882円になるなど、増加する職種が目立った。
    人手不足で話題になっている「フード・サービス職」は、11カ月連続でプラスとなった。

     また、西日本エリアでは前年同月比21円増の922円だった。
    職種別では、「専門・技術職」が前年同月比41円増の1,269円、「運輸・通信・保安職」が同54円増の934円になるなど、
    大幅に増加する職種が目立った。
    このほかでは、「製造・建設・労務職」が同8円増の863円、「事務職」が同1円増の862円、
    「フード・サービス職」が同3円増の839円、「販売・営業職」が同1円増の834円。
    すべての職種がプラスになっており、西日本エリアでも人件費が上昇傾向にあるようだ。

     そんな中、人件費高騰や人手不足が企業経営の足かせになるケースも増えている。

     東京商工リサーチが9月8日に発表したレポートによると、1月から8月にかけて発生した「人手不足」関連倒産の件数は、
    昨年同期の175件を上回る197件だった。
    内訳を見ると、求人難による倒産が前年同期の8件を上回る17件、人件費高騰による倒産が前年同期の6件を上回る13件発生した。

     人手不足が常態化すれば、建設業では工期の遅滞や中止、製造現場では生産の遅れ、
    外食産業では営業時間短縮や店舗閉鎖などが発生し、企業の業績が損なわれかねない。
    この傾向はしばらく続くとみられており、さまざまな業界で人件費高騰や人手不足が、重要な経営課題となる可能性もありそうだ。


    関連スレ:[雇用] 人手不足で中小の倒産増・・・人件費の高騰、負担に [2014/08/24]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1408880761/l30

    2: 名刺は切らしておりまして 2014/09/21(日) 21:25:40.28 ID:zVuGcvwm.net
    俺の街も先月は三件潰れたよ

    3: 名刺は切らしておりまして 2014/09/21(日) 21:27:07.24 ID:SJTGQXs6.net
    これで潰れる会社ってよっぽどのブラックなんだろうな。

    95: 名刺は切らしておりまして 2014/09/22(月) 04:58:50.72 ID:YLJdztAR.net
    >>3 
    ブラック超えて人間のクズなんじゃない?

    5: 名刺は切らしておりまして 2014/09/21(日) 21:28:32.20 ID:qupVtzVb.net
    人手不足で不況にはならん 
    鎖国でもしてない限りはな



    この記事の続きを読む

    ニート株式会社

    1: 稲妻レッグラリアット(茸)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 22:46:23.78 ID:XUqXIbU90●.net BE:586999347-PLT(25000) ポイント特典

    ■ニート株式会社の取締役だけど質問ある?
    Q:もうなにも活動してないの?
    一部は活動していますが基本的には何もしてない人が多いです。 営業は発起人の若新氏が行っていて外部企業との仕事を持ってくることが
    多いですがニート達の能力が低すぎてつぶれることが多いです。 一部ではニート株式会社と絡んだことで問題を起こしクビになった社員もいるとか。

    Q:具体的にどういう仕事が流れた?
    直近だとアポイントをぶっちぎって相手先の社長が激怒しました。その際に若新氏が土下座したとかしていないとか噂が飛び交ってます。
    担当したニートの能力が低いことも原因の一つですが、根本的な原因は評価制度と人事制度がないため適切な人材が配置出来なかっためです。
    この会社はやりたいことをやりたいひとがやる会社ですので若新氏が持って来た仕事もやりたいひとがやっているという状況です。 (若新氏がマスメディアに触れ込むように)TOEIC990点取得者や高い技術力を持ったITエンジニアなど優秀な人材は社内にはいますが
    彼らを配置することは出来ないため
    仕事が失敗しているようです。取引先の企業は優秀な人材を期待しているためミスマッチングが起きているのかもしれません。

    Q:会社行ってみんななにしてるの?
    オフィスはありません。コミュニケーションはSNSで行っています。もしくはskype等です。
    これはニート株式会社における騒乱の原因の一つでもあります。 もともとインターネット上で議論をするのはコミュニケーションが
    得意な人でも難しいし、 メンタルヘルス的に問題がある人はもともとコミュニケーション自体が駄目です。 彼らが
    少人数いるだけでまともな議論が出来なくなってしまいました。 少し問題点を突っ込んだけで誹謗中傷、人格否定の言葉が飛んできました。
    http://anond.hatelabo.jp/20140914141229

    3: 張り手(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 22:47:19.08 ID:fHOVcegZ0.net
    ニートはコミュニケーションとれないししょうがない

    4: ドラゴンスクリュー(岡山県)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 22:47:21.45 ID:BUj3VRSX0.net
    あ、もうダメだったのか

    7: 河津落とし(京都府)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 22:49:14.32 ID:N80HUD6w0.net
    最後見る限りお前らか。

    8: フェイスクラッシャー(北海道)@\(^o^)/ 2014/09/20(土) 22:49:15.50 ID:vvbY1GFN0.net
    ニートに何を求めてたんだ 


    ニートだぞ



    この記事の続きを読む

    建設現場

    1: シューティングスタープレス(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/08/25(月) 13:11:57.47 ID:ZZRb03bai●.net BE:273822876-PLT(23122) ポイント特典

    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140823-OYT1T50014.html

     人手不足が原因で倒産する中小企業が増え始めた。

     人件費の高騰が負担となっているほか、働き手を確保できずに経営が行き詰まるケースもある。
    少子化で働き手が減る中、景気が上向いて大企業が非正規社員などを増やしており、中小企業にしわ寄せが来ている。

       ◆工事に遅れ

     「職人を探してあちこちに声をかけたが、全く集まらなかった」。
    今年5月、会社の清算を決めて全事業を停止した長野県の建設会社社長(59)はため息交じりに振り返った。

     人件費や資材費の高騰で昨年末から経営が厳しくなり、今年3月末までに完工予定だった工場建設工事が
    職人不足で1か月遅れ、資金が底をついた。
    自己破産手続きの費用さえ手元に残らず、弁護士の助言を受けながら債権者らと協議を続けている。

     社長は「消費税の増税前の駆け込み需要は、人手不足を悪化させただけだった」と恨めしげだ。

     東京都北区の中堅建設会社「岩本組」は5月、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。
    2012年に受注した同区の中学校の建設工事中に、人件費が急に上昇した。
    区役所に工事費の増額などを求めたが、認められたのはごく一部。
    8億円の損失を被り、経営は行き詰まった。
    中学校は完工が1か月遅れ、今年4月に新学期が始まっても校庭がしばらく使えなかった。

    no title



    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング