仕事辞めたい速報

仕事を辞めたい貴方のための仕事や職業に関する2ch、おーぷん2chのまとめサイトです。

  • Twitter
  • RSS

    カテゴリ:医療系 > 介護士

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/07(月)12:50:02 ID:TF3OduAYh

    家族を介護するため仕事を辞める「介護離職」を防ごうと、厚生労働省は民間企業100社に報奨金を出し、仕事と介護を両立できる職場モデルの普及に乗り出す。

    団塊世代が高齢化する今後、親の介護を抱える中堅社員の急増が予想されており、様々な支援制度を広げることで離職者を減らしたい考えだ。

    対象となる100社は全国から募集し、企業規模や業種が偏らないよう選定する。
    1社あたり30万円の報奨金を支給し、同省が委託するコンサルティング会社から両立支援の制度化に向けた助言を行う。取り組み状況は随時把握し、効果的な取り組みをまとめて普及や啓発に生かす。

    介護しながら働く人は291万人(2012年)で、仕事を持つ人の4・5%を占める。
    介護や看護のために離職した人は、11年10月からの1年間で10万1000人に上る。
    団塊世代が70歳以上になるこれから、介護しながら働く人や介護による離職者の増大が心配されている。

    同省は昨年度、介護と仕事の両立支援を行う企業の取り組みを調べ、具体例をまとめた。
    働き方の見直しとして「介護するための勤務時間の短縮」「在宅勤務制度」「転勤の免除」などを挙げたほか、介護を抱えた社員の交流会やセミナー、面談などを紹介した。

    選ばれた100社には、こうした支援制度の導入を促す。
    企業のタイプ別に効果的な取り組みを整理して、広く情報提供していく。

    東レ経営研究所の渥美由喜さんは「介護離職は企業全体の経営課題となっている。
    親の介護に直面して混乱する男性管理職が少なくない。日頃から家庭の問題も相談できる職場風土へ変える必要がある」と話す。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20140406-OYT1T50138.html

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396842602/


    この記事の続きを読む

    画太郎 ババア

    1: 名無しが笑う...不気味に◇QyWob7JAguji 2014/04/02(水)12:53:01 ID:ceWV3bOAO

    高齢化社会が進むと言われている日本では、介護職の人材不足が懸念されています。
    しかし介護職にも深刻な悩みがあるようで、教えて!gooにはこんな質問が
    寄せられました。

    「介護職が低収入で苦しんでいる」

    質問者のcjmcc348さんは、介護職は世の中のためになり大変な仕事なのに低収入
    なんておかしい、と感じているそうです。そこで、解決方法がありましたら
    教えて頂けませんか?と呼びかけています。

    ■福祉の資格があまり収入に繋がらない

    この質問に対して次のような回答が寄せられました。

    「福祉の分野は、どの資格をとっても収入は多くない。収入に対しては、資格
    などあってないようなもの。(中略)…リハビリ関係の資格や、医療関係の資格
    のほうがいい。福祉の仕事は楽しいと思うが自分の子どもは絶対に
    別の道を進める」(kokosu525さん)

    介護をはじめ福祉関連の職は、全般的に収入が少ないのだとか。資格を取ったから
    といっても収入には直結しないようです。また介護職に就いているtourlikeさんに
    よれば、

    「現場にいて思うのが、この国の国民は自分たちの社会福祉制度について真剣に
    考えているのかということです。(中略)…今の介護保険料では介護職員に
    支払うお金は大変少なく、上位資格の介護福祉士をとっても月に5000円ぐらい
    しか変わらないという現実もあります」(tourlikeさん)

    国民が望んでいる低負担で高福祉というのはありえないとし、「さらに人手不足が
    各地で深刻です…1度国民投票をして高福祉なら高負担、低福祉なら低負担と
    はっきりさせた方がいいです」と問題点を指摘しています。

    以下ソース
    http://news.ameba.jp/20140401-215/

    元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396410781/ 


    この記事の続きを読む

    1: 諸星カーくんφ ★ 2014/03/19(水) 01:55:40.66 ID:???

     道は新年度、自室からほとんど出ない「ひきこもり」や、15~34歳で仕事や通学もしていない「ニート」の人たちに対し、介護職への
    就職の可能性を探る事業に乗り出す。介護を通じて人から頼りにされることで自信を取り戻し、社会貢献の充実感を得ながら働いて
    もらう狙いがある。

     事業では、ひきこもりやニートの人たちが派遣会社に登録し、研修機関と実際の介護施設で6カ月間の座学や実技などの研修を
    受けてもらう。その後、研修を受けた介護施設から適性が認められれば、施設に継続雇用される道が開ける。研修期間中、派遣会社
    から給料が支給され、経済的な負担を心配せずに、介護に関する知識や技術を習得できるのが特長だ。

     派遣会社への委託費などの事業費は、国の「地域人づくり事業」の交付金を活用するが、金額は未定。確定次第、就労目標人数
    なども設定する。軌道に乗れば、人手不足が慢性化している介護職の人材確保にもつながるとして、道が双方の橋渡しの役割を
    目指す。

     参加者の募集は、まずは道の相談機関に訪れた人たちに声をかけていく。北海道ひきこもり成年相談センター(札幌)で相談業務を
    行っており、2012年度には本人や両親などから延べ576件の相談があった。

    ソース(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/527715.html




    この記事の続きを読む

    1: 名無しさん@介護・福祉板 2014/01/26(日) 08:09:45.29 ID:oh701C/w

    立てました

    前スレ
    介護福祉職を辞めた人”辞めたい人のスレ25人目
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1388152778/

    関連スレ
    【介護】「労基」連呼後リモホ晒され暴徒化【解雇】
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1390280183/




    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング