平沢唯

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:53:22.24 ID:8APUrR+x0
^p^と別の障害だから強力なバックもない

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:54:05.10 ID:nEELDylk0
・・・は甘え。

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:55:47.72 ID:8APUrR+x0
>>2 
生まれつきの究極の根暗って感じなんだけど。甘えなんだろうか


1.5: 仕事辞めたい速報おすすめ記事 2014/8/(土) 13:11:04 ID:JoBYameTai






3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:55:29.73 ID:Oh4iPphK0
大人はコンサータもストラテラも処方して貰えないんだっけ
管理人:2014年8月現在ではどちらも処方してもらえます。ストラテラは効いてる感ない上に副作用でゲロゲロだったからコンサータ使ってみたい。

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:56:11.20 ID:nf66IVTF0
甘えだよ
ソースは俺

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:57:26.40 ID:8APUrR+x0
>>6
さては自閉症についてなんもわかってないな

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:58:10.43 ID:gIr3mM6/0
>>7
と言いますと?

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:03:11.00 ID:nf66IVTF0
>>7
アスペとADHDとLDと自閉症でIQが73しかない俺様になんだと貴様

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 15:57:58.10 ID:oeKPAJlz0
普通の人間同士は理解しあってるの?

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:01:45.55 ID:xOmxAW2e0
発達障害って何?
どんな症状なの?

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:03:58.14 ID:0/YZPkPBP
>>11
自閉症
アスペルガー
学習障害
注意欠陥多動性障害
などなどいろいろある
それをまとめて発達障害というよ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:02:58.05 ID:8APUrR+x0
リア充のひとたちにはやっぱり無縁の障害なんだね

本当になにひとつ理解できないんだろうな~~~

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:19:42.70 ID:UOPWvJx20
>>13
何が言いたいのかね?

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:21:43.42 ID:8APUrR+x0
>>38
まあわからなくても仕方ないよ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:25:10.17 ID:UOPWvJx20
>>43
理解する事を押し付け 尚且つ上から目線に感じるんだよな 発達障害ってこういう感じなのか?

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:29:04.36 ID:OfM2Mf3Q0
>>50
自分では気がついてないかもしれないが、一般人に対する恨みみたいなのもあるんだろ。
逆ギレとかじゃなくて、人って追い詰められたらそうなってしまうよ
管理人:すごくわかる。

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:05:11.77 ID:va0wbwb20
理解されないことによる
2次障害も辛い

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:14:17.04 ID:vuiQDP030
>>17
俺は発達障害じゃなくて別の精神疾患だけど、これきついよな
周囲から攻撃され孤立無援になる期間が持続すると、
社会不安障害、うつ症状、解離症状など併発して手に負えなくなる
周囲のサポートがないと悪循環から抜け出せないのに、
ますます周囲からサポートを得られない状況に追い込まれる

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:06:19.71 ID:c/b+DhLS0
障害があることは仕方ないことだし、私はそういう人の言い分も理解しようとする派だけど、
だからって「ぼくはこんな障害があるからできない!みんなぼくのことわかってくれない!バカー!」って言っちゃうのは
あまりにも哀れだよ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:08:24.45 ID:0/YZPkPBP
>>18
発達障害って自分が発達障害だと気づかず過ごしていたりする事もおおいぞ
目に見てわかる障害ではないから
大人になって医師に言われようやく知ったりとか

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:10:04.88 ID:c/b+DhLS0
>>20
自覚してないならしてないでいいんだ
幸せになってほしいと思う。
自覚していて、それを言い訳にいろんなことを妥協する奴らがタチ悪い

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:19:29.20 ID:8APUrR+x0
>>24
昔はユニークな人や個性的な人 で済ましてもらえてた
自閉症や発達障害という概念が日本で広まり始めてから、風当たりが強くなった
同時に少しは理解も増え始めたが、人格が固定されたであろう成人の発達障害者には手遅れ

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:21:16.32 ID:c/b+DhLS0
>>37
だからどうしたいのかが問題
そのままでいいと思ってんならそれでいいし
明るくなりたい、とか社交的になりたいと思うなら何かする必要があると思う

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:23:31.38 ID:lcFraOmc0
イラつくようなことされても「障害だから仕方ないね」で我慢しないといけない
だから触らない・理解しようとしないのが一番


>>37
ユニークな人個性的な人で済むってのはそれだけからかわれたりするってこと
それを嫌がって病気ってことにし始めたんだから腫物を触るような扱いになって当然

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:28:26.12 ID:8APUrR+x0
>>41
社交的だとか快活になりたくっても、今からどうすりゃいいのっていう
一応話すときに人の目は見るように努力はしてるよ

>>48
日本での発達障害の発祥ってそうなの?
俺は別に変わり者扱いされようが別に構いやしないんだけど、今の日本の体育会系的なノリを
強要される傾向は嫌いだわ

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:31:46.07 ID:c/b+DhLS0
この>>1かなり軽度なほうだと思う
性格をすこし直せばかなり改善できるかと
>>54を見る限り、少しひねくれたところがあるというか
こんなこと言える立場の人間じゃないけど、もっと素直になってみたら?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:53:25.48 ID:rn9usGXW0
>>37
今しか知らない癖になにを想像で言ってんの
理解と保護を求めて今こうなってるのに、

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:08:33.51 ID:bym/rjhj0
no title


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:08:51.69 ID:gIr3mM6/0
発達障害で自分を客観的に見れる人っているんだ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:09:32.93 ID:u6xSxWqI0
>>22
だから余計に辛いっていうね

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:10:37.76 ID:6UVDfsOT0
>>22
思った
客観的に見れるのに、直せないというか対処できないもんなの?

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:13:24.99 ID:0/YZPkPBP
>>25
発達障害は治るって事はない 
発達障害とうまく付き合っていくしかないよ

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:15:25.51 ID:6UVDfsOT0
>>28
治せないのはわかる
自分は他の人とはこう違うってわかるんだから、じゃあそれをより正常に近づけるためにこうしようってのはできないの?って意味

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:20:56.37 ID:0/YZPkPBP
>>32
出来ないわけないよ
発達障害でもなんとか普通に過ごしている人もいる
今は保険相談所の幼児検診でも発達障害の傾向があればすぐ対応してくれ、専門の医師に見てもらえるようになってる
発達センター等で生活指導や様々なプログラムに参加したりしてうまく生活する方法を学んだりもできる

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:25:14.46 ID:0/YZPkPBP
>>32
ただ、正常に近づけようというか
親も子どもを理解してあげましょうという方向で指導されてるかな
ぶっちゃけ子ども相手なんかに説明して、だからそれやめましょうと言っても辞めないし
なにがいけないのかすらわからない
大人相手の話しだとすれば詳しくはわからない
ただ簡単な事ではないからすぐに成果は出ないかもしれないが努力している人は多いよ
勿論そうでない人もいるだろうけど

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:35:25.54 ID:inaFwnky0
>>32
できるが限度がある
自分の脳の傾向に背く行動をしなきゃいけないわけだから

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:15:27.33 ID:c/b+DhLS0
発達障害の人をいじめる人がいる
それにつられる周囲のバカがいる

だから発達障害は理解される必要がある

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:16:49.04 ID:/9HpjRXs0
仮に日本人の理解が進んだところで邪魔くさいことに変わりはない
みんな仏様じゃない受け入れることなど不可能
我慢するしかないが限界がある

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:18:07.30 ID:gIr3mM6/0
発達障害で2chでまともにやりとりできるとはあんまり思えないのだが
相手の暗に言っていることを把握するのが難しいと思うし

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:21:31.67 ID:u6xSxWqI0
>>35
そういうのは普通にできるんだよ

ただ、短期記憶が少しだけ苦手とかそういうレベル

だから普通の人とかはまず気付かない

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:19:11.88 ID:nf66IVTF0
発達障害って言ってもピンキリだろ

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:22:04.78 ID:OfM2Mf3Q0
ただ1つだけ言えるとすれば発達障害だの精神疾患だのを理解し対応できる可能性を持てるのは、日本やアメリカなんかの比較的裕福な上位数ヵ国だけだ。
選ばれた人類としてどうすればいいだろうね。

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:22:38.67 ID:6UVDfsOT0
僕には数字が風景に見えるって本読んだ事あるんだけど
ああいう風に自分がアスペでいわゆる普通の人と違うから、自分なりにルールを作って社会に対応していける人は稀なのかやっぱり

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:22:59.98 ID:Z3O0vtI60
障害者の社会と健常者の社会は区別されてるけど発達障害者の社会は無いからな

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:23:54.31 ID:6kzpN8ss0
脳内物質の異常なんだから根性やらでどうにか出来るものじゃないのに気合いの問題と思われがちだよね

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:27:13.94 ID:8yxWe/Fn0
>>49
しかし根性が必要なのは確かだよ。
弱点を補う為に人の何倍の努力をしなければいけない。
薬に頼っても、結局は為にならないからさ。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:25:24.81 ID:/9HpjRXs0
脳内物質じゃなくてもともとの神経の異常なのでは
生まれつき脚がない人がサッカーできないのと同じなのでは

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:29:11.59 ID:y5UfLQ5V0
発達障害だろうが、知的障害だろうが、身体障害だろうが辛いよ
辛さのベクトルは違うけども。

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:32:09.04 ID:6UVDfsOT0
身体障害は目に見えて健常じゃないってわかるけど発達障害って線引きが曖昧だな
いわゆる健常者として普通に社会生活送ってる人の中でも一を聞いて十理解できる人もいるし、遠回しに嫌味や要望を言っても全く気付かない人もいるし
気がきかないとか覚えが悪いとかコミュ力がないとかどの程度なら発達障害とされるのかがあやふやすぎる

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:33:56.02 ID:lcFraOmc0
発達障害を理解しろ、普通に接しろってのはさ
みんなが普通に楽しくサッカーやってるとこに
「脚が無いけどサッカーやらせろ、当然俺が楽しめるようにルール変えろ」って言いに来てるようなもんだもんよ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:36:11.17 ID:Rahh4vPr0
>>63
そのサッカー、強制参加制だけどな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:37:51.34 ID:0/YZPkPBP
>>63
普通に接しなくてもいいよ
ただ、あーこういう人間もいるんだなーという気持ちはもってほしいかも
叱っても辞めないし、教えてもわからないのに
周囲の人はちゃんと話せばやめるはず!!躾を怠ってる!!と非難する
話してもわからないから困ってるのに

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:38:24.55 ID:8yxWe/Fn0
>>63
つか、例えがおかしい。
脚がないとか根本的な問題じゃなくて、
肝心な時に集中力が無くなるとか、もっと断片的な問題。
確かに極度に重いものもあるかも知れないが、
大半はちょっとしたフォローで補えるもの。

発達障害を大袈裟に捉えてる時点で大きな誤解だよ。

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:42:37.16 ID:/9HpjRXs0
>>69
そもそも一般人と違う脳なんだからたとえは合ってるんじゃな
他人より集中力がない(脚がなくてサッカーができない)自分のためにフォロー(俺がやりやすいようにルールを変えろ)しろってことでしょ

そもそも解剖学的に自分たちが健常者と違うことを受け止めるべき
発達障害もアスペも先天的になるものじゃない
いわば人間の亜種よ、ダメな方の

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:49:02.25 ID:vuiQDP030
>>77
そもそも解剖学的健常者の線引きってどこだよ
人それぞれ違うし平均から離れた特徴はある
発達障害も程度があって線引きが不明瞭だと思う
欠点はカバーしあい長所を共有することで世の中が豊かになるという視点を持った方がいいと思う
もちろんそれは理想であって綺麗に収まるものではないのは分かるが

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:55:14.19 ID:/9HpjRXs0
>>96
質問をいくつかしてふるいわけをするのが今の診断方法だろ
話は変わるが発達障害の原因は先天的な脳内の伝達物質の分泌の異常だと言われている
つまり解剖学的(詳しい人にとっては生理学的?)な違いが原因であり、ふるいわけの方法がどうであれ
発達障害と診断された時点で解剖学的に異常があると言うことができるハズ

流石に脚がなくてドリブルができない人のフォローはできないし、そんな人に長所はないんじゃない
実際11vs10でしょ。相手によるけど天才じゃないとこの穴は埋めれんよ

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:54:48.07 ID:6qAm3Gmg0
>>77
亜種は先天的になるものですよ
アルビノとかっすよね

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:00:50.17 ID:/9HpjRXs0
>>110
ずびばぜんでした

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:47:08.85 ID:lcFraOmc0
>>69
例えでは足が無いとしたけど
要するに他人のフォローが必須な上に他人と連携が取れない状態で輪の中に入ってこられても困るって話だよ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:41:41.77 ID:g6JSS3wK0
>>63
限定的ルールのサッカーとは違うだろ
権利平等だと明記されていて
社会的福祉に反さなければ幸福追求権与えられて
別け隔てなく扱うのが国でありその中の社会なんだから

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:34:05.16 ID:y5UfLQ5V0
発達障害にもいろいろいるからな
重度のADHDは不注意すぎて死にかけたりすることがある
管理人:そうそう、トビウオを見てて海に落ちたりちょうちょ追いかけて崖から落ちたりとかね。(経験談)

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:37:45.83 ID:n9VEiC3kO
発達障害の何が辛いかって
努力しても常に健常者に負けるから
一生負け組が確定していること
頭が悪いゆえ、どの世界でも成功することが出来ない
何気にこれが一番辛い
競争社会の世の中で
頭が悪いほど辛いことはない

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:40:21.00 ID:vuiQDP030
無理に関わったり助けたりしなくていいから攻撃してくるのはやめてほしい

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:42:01.14 ID:0/YZPkPBP
>>72
あーそれだわ
攻撃するのやめてあげてほしいね
もうなにもしなくていいから、攻撃的な態度言動はやめてあげてほしい

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:41:54.94 ID:sIFAjBw00
だからそれを発達障害なんて立派な言い方するからおかしいんだよ
発達障害とか鬱を安売りしすぎ
障害じゃなくて頭が悪いだけ そんなの個人差の範囲だわ

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:46:01.99 ID:g6JSS3wK0
>>75
脳内物質の分泌量に個人差はあるけど
個人差で片付けられないほど深刻だから病気なんだろうが
池沼だってたかがIQが低くて身体の二分の一の年齢の精神持ってるって程度だけど障害てのはそういうもんだろうがよ

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:50:53.18 ID:sIFAjBw00
>>87個人差で片付けられないほど深刻な症状だったら発達障害だって認めるわ
それなりに理解は示すし対応もする
1は鬱()と同じだから批判されるだけ
本当の発達障害はこんな糞スレ建てない

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:51:50.65 ID:8yxWe/Fn0
>>87
要は線引きだな。
知的障害はIQ70未満がボーダーラインとされているが、
70と69で与えられる待遇に差が出てしまう。
最も、総合的な能力は指標で表せないし、
単に検査結果と数字で判断するのは危ういかも知れないね。

友達はIQ115あるが発達障害で、自分に合った職場を見つけ倦ねているからな。

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:56:23.84 ID:g6JSS3wK0
>>101
そう見えるのはあなたが
発達障害とは~~で~~なもの
と一つのパターンに括っているからだと思うよ
人の数だけ多様性があってその性質が似たものを便宜上包括して病名つけてるだけなんだから典型的とかが全て当てはまるわけないでしょ
>>105
IQはあくまで一つの重要な指標ではあれど全てではないからね
方向性が違うものに当てはめることはできないし

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:42:40.53 ID:BjmAKQUb0
俺も発達の疑いあったけどプラス思考で努力したら
大分解消された
ネガティブ思考はあかんよ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:44:00.43 ID:uO6iQsXz0
病気のせいにして甘えんなカス

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:45:09.80 ID:c/b+DhLS0
発達障害の人の中にも、それを言い訳にしてる人が少なくないから>>81みたいな人が出てくる
努力しなきゃだめだよ

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:48:23.70 ID:n9VEiC3kO
>>84
発達障害は1000時間勉強してもFランク大学
健常者は1時間の勉強で
一流大学
これくらい性能に差があるから
競争社会では絶対に敗者になるよ
努力しても、竹槍で原子爆弾と戦うようなものだ

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:56:16.27 ID:8yxWe/Fn0
>>93
知的障害と学習障害を混同してないか。
発達障害でも天才的な頭脳を持つ人はいる。
管理人:手前味噌ですが、私のIQは133です(ドヤァ
まあ症状のせいでこのスペックを活かせたり活かせなかったりムラがすごいのですが。
黙って勉強したりもできないので成績も悪かったのですが、英語だけは洋楽の歌詞と洋画の字幕見てただけで偏差値70オーバーでした。
ADHDは仕事もこういう感じだと考えていただければ。

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:59:41.78 ID:n9VEiC3kO
>>113
俺の場合は
学習障害と知的障害かもしれないが
多く場合は、発達障害は、精神、知的、学習、などが併発してる場合が多いよ

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:44:03.87 ID:c/b+DhLS0
プラス思考大事。
身体的な障害じゃないんだから、改善しようとすればそれなりの効果はついてくると思う

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:51:25.77 ID:BjmAKQUb0
>>82
本当これ。ネガティブ思考なったら負のスパイラル
から抜け出せない

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:46:59.22 ID:Rahh4vPr0
プラス思考と言うけども彼らが一歩社会に出ればここみたいに叩かれる
前向きどころか心身症も併発するのがオチ

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:49:01.04 ID:xqcizKEX0
お前言っとくけどオーランドブルームさんも発達障害だからな
お前と何が違うんだろうな

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:49:29.21 ID:y5UfLQ5V0
障害者に対する理解は年々良くなってきている

昔はうつ病だの発達障害だの概念すらなくて、ただの甘え扱いだった
今では、いろいろな社会福祉の恩恵を受けられる。

発達障害者支援法もできた。
ノーマライゼーションは近い

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:52:35.37 ID:xqcizKEX0
>>97
嘘こくな
障害者はいつまでたっても障害者
健常者ではない 

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:50:39.85 ID:vqCdP//m0
努力は手段にすぎない
成功する条件の一つでしかない
適切な労力を持って物事に当たり
得たものを大事にするのは
知的生物ならば当たり前の事だ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:55:57.45 ID:n9VEiC3kO
>>98
成功の基準は個人によって違う
公務員で成功と思う人もいれば
株式上場で成功と思う人もいる
だが、発達障害は殆んどは底辺職くらいしか勤まらないよ
知的障害に近いから
努力といっても発達障害の努力は健常者の努力の1%くらいの効果しかない

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:03:11.60 ID:vqCdP//m0
>>112
その辺が良くわからんのだが
次のために学習したりはできないのかな
特殊な車でも暴走し続けるかは
運転手次第なのではないかと
そうでないなら化け物として隔絶するのも
正しい理解になってしまう

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:11:46.04 ID:n9VEiC3kO
>>125
要領が悪い人っているでしょ?
何でそんなやり方するんだ!!って方法でやる人
発達障害者は一生懸命やってるんだが
健常者から見たら馬鹿に見えてしまう
努力してるけど無茶苦茶遠回りでゴールにたどり着かないのが発達障害者

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:51:25.47 ID:zhlCex8M0
娘が軽度の自閉だけど普通の子より育てにくいのは確か
でも普通の子が当たり前に出来ることが一つでも出来るようになると凄く嬉しい
声に出して自分を探してくれるようになった時は泣いた

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:53:26.75 ID:xqcizKEX0
>>102
頑張って欲しい

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:54:28.47 ID:0/YZPkPBP
>>102
大変だと思いますが、頑張って下さい

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:56:24.66 ID:zjK1A5rN0
アスペ+精神で年金もらってる身分で言わせてもらうけど
健常者が障害者のことを理解しようとするだけ無意味だと思う
障害なんてのはなってみなきゃ解らないんだし

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:01:43.76 ID:rn9usGXW0
>>115
理解しようとしてくれてるからお前は保護されて生きていけるんじゃねーの?
じゃあ普通の人と同様に扱われて生きていけるのかよ
世の中の優しい人々に感謝しろ

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:06:08.26 ID:zjK1A5rN0
>>121はい すいませんでした

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:01:45.14 ID:g6JSS3wK0
>>115
マジでこれ
GIDだけど家族に
性別がおかしいとか、性同一性に異常がー、とか性自認が女子
とか言っても本質的には理解されないと思う
とても悲しいことだけれど

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:05:24.32 ID:rn9usGXW0
>>122
健常者だろうと理解し合えるわけないんだが
被害者意識、マイノリティ意識強すぎ
お前は悲劇のシンデレラか

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:08:27.34 ID:g6JSS3wK0
>>128
表面的に違うのと根本的に違うのとでは
理解そのものが意味を変えるでしょ
マイノリティ意識なんてものはないけどあくまで事実だと思うよ

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:11:45.46 ID:rn9usGXW0
>>131
信じられないけど健常者は表面的にしか違わないと思ってるってことか?
そして自分は根本的に違うって
どんだけ自分が特別だと思ってんだよ

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:15:21.78 ID:g6JSS3wK0
>>137
いやさ、違う、のレベルが違いすぎるわけでしょ、だから障害なんだから
それが人生そのものに支障をきたすから障害なわけで
一部に影響を及ぼすか全てに根強く影響を及ぼすかでは違うだろうが
特別視はしてないよ、一切
ただ異常だということは事実だろうが
間違っても口が裂けても健常者とはいえないわ

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:33:45.49 ID:rn9usGXW0
>>139
理解して欲しいとか理解されてないとか、結局どうして欲しいんだよ
ずっとかわいそうだな、お前は普通じゃないなって言ってりゃいいの

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:08:48.03 ID:X9T2ZNR30
>>115
障害で年金もらってますって人に、
ネットやれるぐらいの生活送れてるんだろ?こんなやつに金なんかやる必要ない
なんていう人は少ない。
たったその1点だけとって見ても、いろいろ考えることはあるんじゃないのかな

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:10:06.52 ID:zjK1A5rN0
>>132はい 考えるようにしようと思います

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 16:59:27.80 ID:c/b+DhLS0
>>1まだいる?ww
自分が発達障害持ってるからって、そこに甘えるんじゃなくて、持ってるからこそ頑張ろうとか明るくなろうとか
そういう思考持たなきゃいつまでたっても理解してもらえないよ

健常者といっても、何かしら「障害」は持ってる。片付けが苦手、計算が苦手、いろいろあるけど、>>1はそれが少し多いだけなんじゃないの
まっさらな健常者なんていないと思う
だから健常者と言える人がいわゆる発達障害保持者を避難するのはおかしいし、発達障害保持者と言われる人がそれに甘えるのもおかしい

>>1は、明るくなりたいならここのスレのレスを素直に受け止めることだと思うよ

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:00:28.58 ID:X9T2ZNR30
発達障害という言葉(だけが)広がって、
良い面悪い面があるのは当たり前だけど、
現状では本人は楽に生きやすくなってきてるんじゃないかなと思った

一昔前だと、本人も周囲もそいつが異常だという認識がない。
ただのゴミクズ扱い。
そして、そのせいで2次障害が出る

今なら、俺って発達障害じゃね?どうすればいいだ?って対応できる可能性がある
アスペ→欝→ぼっち高齢極貧無職童貞
なんてコースに乗らずに済む(可能性もある)

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:01:48.78 ID:6UVDfsOT0
発達障害だけじゃないけど、権利を主張する人間の声がデカイと逆に反発したくなるってのはあるな
あくまで自分の場合だけど例えば身近にいる具体的な誰かが努力してる姿が目に見えれば理解はできずとも許容しようという気持ちになるかも
いわゆる健常者だってみんなそれぞれ違ってて、大なり小なり社会生活を送るために妥協したり我慢したり努力したりしてるんだから、
障害だからとか生来の特質だからって開き直られると、努力をしないで権利だけ主張してるように見えてしまう
それが何となく白い目で見てしまう一因かなと自分では思った

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:05:19.78 ID:g6JSS3wK0
>>123
GIDみたいな努力したらすぐに死んで
努力しても差別受けて
努力する前に迫害されね
努力の先が気休めだと解りきってる場合もあるよね
しかも傍目ではそもそも偏見ばかりもたれてるから努力とすら認識されない
この場合どうなるの?

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:04:13.43 ID:n9VEiC3kO
短期記憶障害
対人関係障害
学習能力障害
軽度精神障害

発達障害者は
沢山の障害が併発してる
場合が多い

だって脳が機能不全を起こしているんだから
色んな障害が複数出て当たり前だ

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:07:09.50 ID:vuiQDP030
もうちょっと遅くに生まれたかったわ
100年後か1000年後か分からんが何かしら脳の機能を正常に近づける治療が開発されてる可能性がある
今は脳に関して分からないことが多すぎてどうしようもない

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:09:40.28 ID:OfM2Mf3Q0
>>130
千年あったら、技術の進歩もあって価値観なんで別次元だろうな。
どんな世界になってるんだろう。

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:09:46.13 ID:y5UfLQ5V0
>>130
100年後は知らんが、1000年後になったら、
遺伝子操作で生まれつきの能力を大部分操作できるようになって
「正常」「異常」という感覚すらなくなりそう

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:28:50.01 ID:Rahh4vPr0
大抵コミュニケーション不全が伴うから分かり逢える訳がないんだよ
プラス思考でそいつの脳内だけ変わっても周りまで変化させることなんか不可能よ

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:30:27.92 ID:c/b+DhLS0
>>144
……と思っちゃうのが更なる悪化につながる

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:37:27.24 ID:ZK8y5vMGP
発達障害ってただ頭が悪いだけ?

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:38:13.10 ID:inaFwnky0
>>152
頭の良さとは関係ない障害だから良い人も悪い人もいる

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:52:19.79 ID:ZK8y5vMGP
>>154
じゃあなにがちがうの?
健常者都の違いってなに?

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:53:40.99 ID:inaFwnky0
>>162
感覚
そしてそこから生み出される思考回路

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:01:22.15 ID:ZK8y5vMGP
>>163
感覚が違うって?
範囲が広すぎて分からないよそれじゃ
視覚聴覚味覚とかが人間の主な感覚だよな
それが違うの?違う味がするの?それはどうやってくらべたの?

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:05:30.68 ID:inaFwnky0
>>168
主に心的な感覚、つまり脳の認知に何か特別な癖があるらしい
五感がおかしいことも珍しくなくて音にやたら敏感だったり偏食が酷かったり特定の素材の服しか着たがらないなどはよく見られる

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:18:06.11 ID:inaFwnky0
>>168に追記
「そんなのどうやって確かめるの?」と思ってるかも知れないけど、
発達障害は生まれつきもので幼児期からずっと症状が続いてることが診断条件なんだ
大人なら詐病的に自分の感覚を偽ることもあるけど、幼児がそんな風に振る舞う理由なんかないよね

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 17:57:36.33 ID:ioTA5THP0
本当に耐え切れないなら道はひとつしかないだろ
こんなところでぐだぐだいってても発達障害者全体のイメージを損ねるだけ
なにか主張があるなら端的に書け
ないなら寝ろ

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:11:58.88 ID:inaFwnky0
発達障害は特定の機能が健常者より劣っているというよりも「なんか癖があっておかしい」という感じに
だから現実のレベルでどのような症状になった表れるかは個人差がある
ごく稀にそのおかしな感覚を活かした天才みたいな人がいるのもそのため
ほとんどは周囲の環境に適応するための「障害」として発現するけどね

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:42:01.14 ID:Ei7WaNdq0
他人の努力を軽く見すぎてるだろ
競争で勝てないなら誰もやってないことやればいいのに

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:43:42.11 ID:uG9NGtkg0
毎回毎回待ち合わせに遅刻するやついるけど発達障害?

179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:49:56.47 ID:BLEW0G3+0
普通の実習も辛いけど家庭科とか集団での実習が特に辛い
自分で果たすべき役割を設定して常にリアルタイムで動き続ける事が難しくてむちゃくちゃ辛い

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 18:56:54.92 ID:a7wJFM1OI
>>179
高校生かな?

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/22(日) 19:09:55.57 ID:JegwXrrR0
発達障害の人間が一番欲しがるのって無償の愛だよな

スポンサーリンク

2000: 名も無き社畜1号 2014/8/(土) 13:11:04 ID:JoBYameTai
コメントしてくれると管理人が喜びます(誰得)
twitterやRSSフィードでの購読もオススメです。

follow us in feedly
3000: おすすめ記事 2014/8/(土) 13:11:04 ID:JoBYameTai