残業


1: ばーど ★ 2017/08/13(日) 11:04:48.37 ID:CAP_USER9.net

<働き方改革>「残業しわ寄せ」に苦しむ中小企業の対応
毎日新聞 8/13(日) 9:30|Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000018-mai-bus_all

 働き方改革が進む中、残業抑制策を進める企業も増えています。しかしその結果、大企業の仕事を引き受ける中小企業が苦しむケースもあります。しわ寄せを受ける中小企業がどうすべきか、特定社会保険労務士の井寄奈美さんが解説します。【毎日新聞経済プレミア】

 ◇顧客企業と夕方以降の打ち合わせが急増

 A太さん(55)は、従業員数約20人の小さな広告代理店を経営しています。主な事業は、広告宣伝用販促物の企画・制作ですが、今年に入ってから急に業務量が増え、社員の残業や休日出勤が増えました。A太さんはこのままでは社員に過剰な負担がかかると考え、なぜ残業が増えているのかを調べました。

 社員は昨年まで、顧客企業に出向いて打ち合わせをし、顧客の依頼内容を会社に持ち帰って作業していました。しかし最近はそのスタイルに加えて、顧客企業の担当者が会社に来て、打ち合わせをすることが増えました。

 顧客の来社は、その大半が午後5時以降です。会社には小さな会議室が一つと打ち合わせスペースが1カ所ありますが、夕方以降2カ所とも埋まる日が増えました。担当者は午後5時以降の打ち合わせの後、作業をするため、残業せざるを得ません。退社時間が遅くなる傾向にありました。

 A太さんは「夕方以降の打ち合わせの場合は翌日の昼間に作業すればどうか」と社員に提案しました。しかし、社員からは「昼間は電話やメールの対応、顧客企業での打ち合わせがあって作業に集中する時間がない」と言います。

 さらに最近では「顧客から土日にも打ち合わせの依頼がある」と訴えられました。依頼を一度受け入れれば休めなくなるため断っているが、どう対応すればよいか困っているといいます。

 そこでA太さんは、夕方以降に来社した顧客との打ち合わせに同席して、最近来社して打ち合わせすることが増えている理由を顧客に聞いてみました。その答えはこうでした。

 「毎回、遅い時刻の訪問で申し訳なく思っています。当社の事情で残業が制限され、夕方以降会社に残れないのです。会社には直帰することにして、外注先で打ち合わせをさせてもらっています。また会社からは、『外注先で受けてもらえる仕事はできるだけ外注先に』と指示が出ており、お任せする仕事量も増えて大変だと思います。いつも無理を聞いていただき、助かっています」

 ◇無理ばかり言う顧客には契約解除を申し入れ

 A太さんの会社で社員の残業や休日出勤が増えているのは、顧客企業の残業時間削減の取り組みが大きな理由の一つだったのです。今年は受注量が多く利益も増えました。社員には今年の夏のボーナスを多めに払えましたが、社員は明らかに疲弊していました。このままではまずいと考えたA太さんは、対策を始めました。

 まず中途採用の募集を開始しました。そして、同社退職後にフリーランスで仕事をしている元社員と業務委託契約を結ぶなどして、人手を増やしました。

 また個々の社員の担当企業を見直し、夕方以降の打ち合わせが多い企業の担当を数人の社員にまとめました。その社員は昼間に集中して作業できるようにして、残業で遅くなった翌日は午後出勤も可能にしました。さらに数人の派遣社員を雇用して作業アシスタントを任せ、当面の間の社員の作業量を減らして、みなが早く退社できるようにしました。

 顧客企業にも納期の交渉を行いました。業務ごとに作業に必要な営業日数を伝えたのです。無理ばかり言う顧客は、契約の解除を申し入れることにしました。

 ◇できることとできないことをはっきりと伝える

 多くの会社の就業規則では、「直行・直帰や出張など社外で業務をする場合は、所定労働時間労働したものとみなす」という労働基準法に定められる「事業場外みなし労働時間制」を導入しているため、自社で残業できない人が取引先企業との打ち合わせを社外で就業時間外に行うケースもあるようです。

 顧客の要望にできるだけ応えることは、商売をする上で大切です。しかし、社員の健康を害しては元も子もありません。

 経営者は、顧客に「自社でできること、できないこと」をはっきりと伝え、取引条件の交渉や無理な仕事は受けないという決断をしなければなりません。そして社内の業務を見直し、社員に「やらなくてもいいこと」を示す必要があるのです。


1.5: 仕事辞めたい速報おすすめ記事 2017/8/(月) 17:32:39 ID:JoBYameTai


3: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:06:24.38 ID:h+08DnYZ0.net
そりゃ、無駄な公務員人件費とタックスヘイブンと派遣会社の中抜きのしわ寄せだよ
残業じゃないんだよ

4: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:10:32.45 ID:kaaNBlbi0.net
定時退社間際に下請けに明日の朝一で見積もりを提出してくださいとメールを打つ

68: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 16:01:42.75 ID:iHvneA180.net
>>4
法定の期限3日前だけど、おたくの会社大丈夫?
悪いことしてない?







5: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:13:03.48 ID:rDbY6ZwD0.net
解雇自由化をしなければ何も変わらない

18: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:34:23.84 ID:FG6e9Kq20.net
>>5
結局そこがキモ
その代わり、労基法・下請法は厳格遵守
同一労働同一賃金にもなる

53: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 13:14:44.41 ID:nN9YcA+y0.net
>>5
これだよな。
労組が反対しても経団連が望めばすぐにでも出来そうな気がするが、経団連も望んでないのか?

88: 名無しさん@1周年 2017/08/16(水) 07:28:08.65 ID:izSUu6Pe0.net
>>5
解雇は既に自由化されてるぞ。
代償費が高いだけで。

92: 名無しさん@1周年 2017/08/18(金) 01:09:51.18 ID:pK5r0mmO0.net
>>5
そこから先の整備もあってこそだわ
それなら全面的に賛成できる
今の日本では雇用の流動化がなじむのに大変そう

98: 名無しさん@1周年 2017/08/18(金) 09:04:48.62 ID:C18sEALg0.net
>>92
その流動化の真逆にいる公務員が美味しい思いしすぎてるからな
新人ではなく上の世代の

7: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:15:41.91 ID:3MSBGXKq0.net
>多くの会社の就業規則では、「直行・直帰や出張など社外で業務をする場合は、所定労働時間労働したものとみなす」という労働基準法に定められる「事業場外みなし労働時間制」を導入しているため、

これって早く終わったときも一日働いたことにするって意味じゃないの?

8: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:19:18.81 ID:mP8r6UOM0.net
従業員が定時で帰れるよう、定時で生活できる給料に経営者は努力すべき

11: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:23:41.39 ID:ZPYVLCap0.net
>>8
むしろ労働者だな 労働組合作るのは労働者の仕事
全部企業に潰されて御用組合しかない
それもない中小はもっと悲惨

9: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:19:56.09 ID:RfmaGA4/0.net
効率よく仕事すると別の仕事を詰め込まれる糞社会

39: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 12:22:40.28 ID:ywXWLkfZ0.net
>>9
ほんとそれ
効率よく仕事して定時で帰ろうとすると
まだ頑張れるだろと言われて仕事増やされる

78: 名無しさん@1周年 2017/08/14(月) 08:19:41.58 ID:Yk5LeLSY0.net
>>39
するとギリギリまで手を抜くようになってそれが常態化していつの間にか首が回らなくなるのよね
士気の低下は危険な予兆だって

10: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:20:31.71 ID:ZPYVLCap0.net
まさにうちの会社 人手が足りないのに仕事更に請けてくる
下っ端は雰囲気読めって労働基準法全無視で業務回す
更に人が居なくなる

30: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:57:03.27 ID:Bp1FcAVc0.net
>>10
そうしないと会社が潰れるから仕方ない

48: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 13:00:38.63 ID:3yUrifZQ0.net
>>30
以前いた会社はそれが原因で潰れた
人手も少ないのに会社全体でも一度もやった事無いような仕事をノルマ達成の為だけに取って来て(現場は全員反対してた)
担当は全員半年くらい残業200時間オーバーが続いて社長に社員の増員を直談判したけど拒否されて辞める奴が続出
結局納期4ヶ月オーバーで元請から切られた

14: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:25:39.98 ID:/p/0dPRB0.net
本当に苦しんでいるのは労働者

16: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:33:08.62 ID:kCYK4+mg0.net
今の水準で定時で上がれるように労働者は努力しろ
そうなれば企業は残業代払わないで済むし労働者は定時で帰れる
ウィンウィンじゃないかw

22: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:43:44.42 ID:hy2NfNuo0.net
>>16
業務量が3年前の水準ならなんとか、
新しい製品仕様、設備を毎年載せてくる。
こういった状態を2~3年続けると、早晩業務が立ちゆかなくなる。
裁量権が有るわけでもなく、トラブルが出始めると、完全に収束しない状態で新しい業務が発生する。
誰が倒れるかのデスマーチ状態。

25: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:50:29.87 ID:QCa7P4nU0.net
>>16
引きこもりは気楽でいいなあ

17: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:33:31.16 ID:Abu9v+gl0.net
>経営者は、顧客に「自社でできること、できないこと」をはっきりと伝え、
取引条件の交渉や無理な仕事は受けないという決断をしなければなりません。
そして社内の業務を見直し、社員に「やらなくてもいいこと」を示す必要があるのです。

当たり前のことができない糞社会。

21: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:37:06.37 ID:GJSfZRG10.net
>>17
やらなくても良い事が営業活動の一環にもなっているのでそれは難しいんですよ

59: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 14:06:13.66 ID:vNb8ixXQ0.net
>>21
だったら人増やせよwww

26: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:50:39.15 ID:EUDkuUl80.net
にちゃんでは日本の公務員は多いことになってるけど、行政研究の世界では諸先進国に比べて少ないことは有名
他の国で公的機関が雇用の受け皿になっているところを十把一絡げの中小企業に押し付けてる構図
残業規制や偽装請負規制で儲けがなくなるような会社はとっとと潰して公的機関の雇用拡大するのが正道

33: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 12:12:02.80 ID:QCa7P4nU0.net
>>26
2ちゃんは引きこもりが多いから理解できない
んだろうけど民間は不当な低賃金で労働者を
こき使ってるから表向き「低コスト」なだけだね

35: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 12:14:48.43 ID:EUDkuUl80.net
>>33
日本政府はそこに目をつぶって行政のスリム化とか欺瞞はなはだしい
欧米では行政のアウトソーシングからインソーシングに見直し始まってるのに

29: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:55:42.59 ID:w3oSX6lm0.net
去年の秋に東京都庁の残業は夜8時までとかその他公務員の残業を削減とか
間違いなく中小や下請けに何かしらシワ寄せ来ると懸念していたがやっぱりそうか

結局、業務やノルマをお互いにパイの投げ合いで”誰がやる?”なすりつけ合いに
なってしまっているし収集が付かない状態。これからもっととんでもない事になりそうな予感。

31: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 12:02:23.88 ID:iZunBXy+0.net
中小企業の象徴である残業を無くそうとしたら日本が潰れる。

36: 米田裕敏 2017/08/13(日) 12:18:18.62 ID:HYRohP4+0.net
まず過剰なサービスをやめろ。

37: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 12:19:47.59 ID:pZ5kDxEH0.net
安倍内閣が本気でブラック企業を注意すれば一発解決する
それをしないのは自民党がブラック企業を容認しているのと同じ

マスゴミも自分らが高給もらいながら不倫できるのは契約社員や制作会社を
奴隷にしているからとわかっているので口をつぐむ

これからも若者の過労死やうつ病が増えるだろうよ
老害は自分の利益のことしか考えていないからな

38: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 12:21:01.02 ID:8EACH1pH0.net
人を増やしたら増やしたで丸投げして楽する人がいたら意味無いんだよなぁ
上司と部下みたいな関係も足枷にしかなってないし、スポーツ選手みたいに完全な個人評価でいんじゃねーの
勿論大概の人は凡庸な仕事しか出来ないだろうが、1人の天才がチームを変えるって良くあるじゃん。そういうのに賭けるしか無いんじゃねーの中小企業なんかは

44: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 12:42:55.39 ID:TC1RmoM/0.net
まあ、正社員の解雇制限を緩和しつつ、労働者の権利を強化しないとダメだわな
そもそも正社員なんてアホみたいな制度があるのは、日本とか韓国みたいな労働後進国だけだろ

6: 名無しさん@1周年 2017/08/13(日) 11:13:25.94 ID:zfptGjgb0.net
残業がなければ普通に生活が出来ない市民が大多数の国……

スポンサーリンク


2000: 名も無き社畜1号 2017/8/(月) 17:32:39 ID:JoBYameTai
コメントしてくれると管理人が喜びます(誰得)
twitterやRSSフィードでの購読もオススメです。

follow us in feedly
3000: おすすめ記事 2017/8/(月) 17:32:39 ID:JoBYameTai